猫の乳腺癌

猫の乳腺腫瘍は、10歳前後の雌猫ちゃんに多く、そのほとんどは、悪性の乳腺癌です。 若い頃に避妊手術を受けた猫ち

犬の緑内障

眼の中には、眼房水という液体が存在しています。その主な働きは、眼の各部位へ酸素や養分を運搬することや、老廃物を

猫の糖尿病

最近は、猫にも糖尿病があることが、周知されるようになってきました。しかし、一緒に暮らしているおうちの猫ちゃんが

犬の膵炎

膵臓は、消化酵素を分泌し、食べ物の吸収を助けています。それらの酵素は、ある条件下で活性化され、十二指腸で、その